冷えは、なんらか原因で血行が悪くなり体温が下がる状態を指します。
実は全身に関する血液は酸素や栄養素を運ぶだけでなく、「体内の体温調節」という役割も担っている。 血管が細くなり血行が細かい部分(手足の先が冷たくなる等)まで届かないという行う。これが冷えの原因で、血液は栄養素を運ぶだけでなく、温度コントロールも行っている。

刺々しい=かたまり易いという事で、血管内が血液の固まって動きが鈍くなるとすれば、心臓、脳にとっても非常に危険な病気リスクが伸びるわけで、「たかが冷え」とはいえません。

更に血行が滞るという、温度にて左右される代謝系や免疫系の機能も低下してしまいます。

クレンジング酵素0ダイエット